夏のドライブを快適に暑さ対策のアイテムの数々

はじめに

夏のドライブを快適にするアイテムが

結構数多くあるようです。

運転席のシートの汗ばみを

防止するもの吸汗速乾性能のある

腕カバー、マグネットワンタッチの

ドライブグラスなど

暑さや日差しにサヨナラできそうな

ものがあるので

随分ドライブが快適になりそうです。

以下にそのアイテムの数々の例を

あげてみたいと思います。

アイテムベストファイブ

①ケーワイプラザ「クールシート」

送風機能が付いたメッシュシートで、

シートにかぶせるように装着します。

ファンが背中と座面から空気を吹き出して

湿気を吹き飛ばすのです。

シガーライターのソケットから

電源を取り出します。

実勢価格は4980円前後です。

3M「クールアームスリーブ」

UVカットの性能を持つ腕カバーです。

紫外線遮蔽率90%以上というものです。

吸汗速乾性能があり、着用すると

冷感効果があるようです。

実勢価格は1280円です。

ZoffNIGHT&DAY

普段使いのメガネにマグネットで

ワンタッチで装着できるので、

メガネをかけかえる

必要がないので簡便です。

レンズには、偏光機能もあり、

路面反射の軽減にもなる優れものです。

実勢価格は8100円です。

④サーモス「真空断熱ストローボトル」

保冷ボトルですが、ドリンクホルダーに

はまるサイズです。

片手でキャップを開けられるし、

適切な角度のある

ストローが付いているので、

片手で視線をハズさずに、

飲めるので、安全運転が出来ます。

実勢価格は2680円です。

⑤ペンドルトン「スカルプジャガード

SPAタオル」

コットン100%の大判タオルですが、

立体的なジャカード織です。

ビーチタオルのようにも使えるので、

後部座席には、常に敷いておきたい

アイテムです。

実勢価格は9504円です。

最後に

連日の猛暑の中、ドライブを快適にする

アイテムは必須だと思います。

夏のレジャーは豊富にあり、

とても楽しいものがあります。

しかしながら、夏のドライブは

日差しとの戦いと言っても過言ではないと

思います。

エアコンが入っていても、

窓から差し込んでくる日差しが

痛いほどです。

真夏のドライブは、車内での

温度調整が困難を極めます。

特に前座席には直射日光が

ストレートに差し込むので、

エアコンでガンガンに冷やしたいが、

後部座席には、冷え過ぎて、

前と後ろの座席の温度差が

大きくなってしまうので、

痛し痒しの感があります。

兎にも角にも、夏のドライブを快適に

しかも安全に、出来るように

様々な工夫が必要不可欠だと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。