外国人労働者で人手不足解消が上手くいくのは人材次第

はじめに

5月9日木曜日、教え子に会いに

名古屋まで、新幹線で行きます。

ベトナムのダラット大学で

日本語を教えた学生2人です。

1年ぶりの再会です。

彼らはリーダーシップ抜群でした。

会うのが楽しみです。

寝酒で大吟醸、静岡の志太泉を

コップ3杯飲んでしまいました。

朝4時半に目が覚めたので、

思いきって起き上がり、朝刊を読み、

今日の番組何本か録画セットしました。

韓流時代劇「イ・サン」と「トンイ」は

外せないです。

ちょっとハマってしまいました。

これから朝食を済ませ、8時前に自転車で

中山寺駅まで行こうと思います。

中山寺7時36分発尼崎乗り換えで、

新快速です。

この電車もラッシュで

すし詰めです。

若いマスクの小柄な女性が、

「こっち、来んな」と呟いたので、

「なに言っとん、アホか

混んどるからやろ」と

言い返してやりました。

周りは、静かでした。

みなさん、ひたすら耐えています。

この日本の通勤時間帯のラッシュは、

本当に大変です。

何とかならないのでしょうかね。

新大阪着 、駅構内で

堂島ロールをお土産として

購入し、時間潰しに日経も買いました。

新幹線の往復自由席券は、

新大阪駅の自動券売機で購入しました。

自由席なので、ちょっと早いですが、

8時33分のぞみに乗車しました。

9時22分に名古屋到着です。

早く着き過ぎたので、

いつものように時間潰しです。

名古屋駅の外側に、ジャンカラの

看板が見えたので、無意識に

向かいました。

24時間営業の表示があったので、

エレベーターで6階まで

上がりました。

入り口が閉まっていて、スタッフが

11時にオープンしますということでした。

看板に偽りありかと思って、

また名古屋駅地下街のカフェで

時間潰しです。

1年ぶりの再会

10時半に、電話すると、

引率の係の方の携帯に繋がりました。

すでに名古屋中央郵便局で、

銀行口座作成の手続きをしているという

ことで、GPSを頼りに向かいました。

待合で、3人並んで座っていました。

係の人もベトナム人で、日本語が

流暢な女性でした。

2人は、5月1日から働いているとの

事でした。

2人は、住んでいる所は、同じですが、

名古屋駅前と栄町と別々に

勤務しているとの事です。

今日で、必要な手続きは、全て

完了するそうです。

それぞれの仕事場探訪

それぞれの職場を見学に行きました。

ひとつは、名古屋駅の近くで、

もうひとつは、栄町に有ります。

両方とも大きなホテルでした。

昼食は、栄町ですることにしました。

中国人経営の店で、昼食をとりました。

なかなかボリュームのある野菜中心の

料理で、プーアル茶とかジャスミン茶は

飲み放題でした。

時間もあったので、彼らの居所に

行きました。

名城線で、栄町から5つ目の志賀本通駅から

すぐの所で、6階建マンションの

最上階でした。

3DKのまだ新しいマンションで、

なかなか住み心地の良さそうな所でした。

近くのマックスバリューで、

食材を買って、

飲み食いしました。

最後に

彼らは、なかなか恵まれているようです。

仕事場も住居もかなり良いようです。

給与は、15万円出るので、

1年間快適な日本での生活を

過ごせるのではと思った次第です。

毎月様子を見にきてもいいかなと

思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。