東京オリンピックの問題点!暑さ対策は万全なのかどうかの注目度

はじめに

いよいよ東京オリンピックの日程が

公表されましたね。

開会式の2日前の復興オリンピックの

象徴である福島県での

ソフトボールで大会スタートです。

大会初日と最終日(8月9日)以外は、

毎日20種目もの決勝があるので、

楽しみです。

開会式も閉会式も午後8時開始です。

主な競技種目の日程

2020年7月24日の開会式の後、

7月25日からは日本勢の活躍が期待できる

柔道や体操が始まります。

閉会式は、8月9日です。

まさに、真夏真っ盛りの時期で、

猛暑にならないかと危惧してしまいます。

無事に全日程終了を祈念したいものです。

次に主要な種目をあげると、

①競泳

7月26日午前10時半〜

男子400m個人メドレー決勝

7月29日午前10時半〜

女子200m個人メドレー決勝

7月30日午前10時半〜

男子200m平泳ぎ決勝

②柔道

7月26日午後5時〜

女子52キロ級決勝

男子66キロ級決勝

③体操

7月27日午後7時〜

男子団体総合決勝

7月29日午後7時15分〜

男子個人総合決勝

④卓球

8月6日午後7時半〜

女子団体決勝

8月7日午後7時半〜

男子団体決勝

⑤陸上

8月2日午後7時〜

男子100m決勝

8月7日午後8時〜

男子400mリレー決勝

8月9日午前6時〜

男子マラソン

⑥バドミントン

8月2日午後8時半〜

女子シングルス決勝

8月3日午後1時〜

女子ダブルス決勝

8月3日午後8時〜

男子シングルス決勝

⑦レスリング

8月6日午後6時15分〜

女子57キロ級決勝

⑧サッカー

8月7日午前11時〜

女子決勝

8月8日午後8時半〜

男子決勝

⑨野球

8月8日午後7時〜

決勝

以上のような種目で、大いに期待されます。

チケット申し込みについて

気になるところが、チケットの申し込みです。

果たしてゲット出来るのかどうか不安です。

大型連休明けの5月に抽選申し込みの

受付が開始されそうです。

抽選申し込みの対象は、

一般チケット、車イス利用者向けチケットと

子供やシニアや障害者を含むグループで1枚

2020円のチケットなどです。

すべてインターネット上で、ID事前登録が

必要不可欠です。

抽選結果は、6月14日以降になるようです。

今年の秋には、販売サイトで、

先着順販売するそうです。

最後に

2020年の東京オリンピックは、

当然のことながら、史上最多の

33競技339種目が実施されるようです。

JOC会長竹田氏の疑惑や五輪相の失言辞任など

ロクでもない話題が続きましたが、

今後は、テロ対策や熱中症対策に

万全を期して、日本及び日本人の名誉に

かけて、立派な悔いなきオリンピックに

なるように祈念したいものです。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。