コーヒーのカフェインやポリフェノールが健康効果有りや無しや

はじめに

銀ブラの言葉の意味が、

「銀座をブラリと散策する」という意味

以外に、「銀座のカフェーパウリスタで

ブラジルコーヒーを飲む」という

説もあるようです。

コーヒー好きの私にとっては、

なかなか味わい深い感じを

受けました。

カフェや喫茶店巡りは、大好きで、

特にコーヒーを味わうのではなく、

どちらかというと、

落ち着いた雰囲気の時間を

購入するという気持ちが強いです。

さらにコーヒーが美味しければ、

相乗効果で嬉しいこと、この上ないです。

学生時代から数多くの店を探訪してきました。

なかでも新宿です。

なんと新宿カピタンを想起しました。

一番印象に残っています。

筆舌に尽くしがたい味で、

後にも先にもあのような味は、

ありません。

「幻の味」かもしれませんね。

カフェーパウリスタについて

今でも幻の味を見つけたいと思っています。

たまたま新聞記事で、カフェーパウリスタの

ことを知りました。

是非訪ねてみたいと思います。

カフェーパウリスタは、明治44年に

開店したそうです。

なんと創業108年の銀座老舗のカフェです。

評判の店で、かつては文壇の方々も

訪れていたようです。

芥川龍之介、菊池寛、与謝野晶子など

数多くの著名人に愛されたとの事です。

完熟豆「森のコーヒー」について

今では、カフェーパウリスタは、

完熟豆「森のコーヒー」を販売しています。

ブラジルの農園経営者と契約しているようです。

農薬不使用で、ブラジルの高地で、

農園経営をしているリカルド・アギアールさんが

完熟したコーヒーチェリーだけを

収獲するとのことです。

その豆で作られたコーヒーは、

ブラジルでトップクラスの評価を受けています。

完熟豆「森のコーヒー」は、雑味が少なく、

さわやかな酸味で、甘味の持続時間が長く、

口の中で、ゆっくりと消えていくそうです。

コーヒーの健康効果

コーヒーには、健康効果があると

よく言われます。

それは、コーヒーに含まれるカフェインと

ポリフェノールです。

カフェインには、覚醒作用があり、

集中力を高めます。

また利尿効果もあり、体内の老廃物を

排出する作用があります。

コーヒーには、赤ワインに

匹敵するほどのポリフェノールが含まれます。

ポリフェノールは、抗酸化作用があり、

動脈硬化や心筋梗塞などの

生活習慣病の予防になるのです。

またポリフェノールは、紫外線による

肌のダメージを防ぐので、

1日2杯以上のコーヒーを飲めば、

顔のシミなども少なくなるそうです。

最後に

果たして、幻の味に出会えるのか、

完熟豆「森のコーヒー」が

それ相当のものかどうか試してみる価値が

あるかもしれませんね。

健康効果もあるコーヒーは、

気分転換の要素もあります。

仕事や勉強疲れの一杯は、

なんともいえないものです。

まさにストレス解消の一杯だと思います。

これからも幻の味を求めつつ、

コーヒーの醍醐味を味わって行きたいと

思います。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。