大阪のディープな十三東口おすすめスポット6店舗を 紹介します

 

十三は、大阪市淀川区にある繁華街です。

新淀川の右岸地域ですが、かつては

渡しがあったようです。

1910年(明治43年)箕面有馬鉄道

(現阪急電鉄宝塚線)が出来、

阪急電鉄神戸線、

阪急電鉄京都線の分岐点です。

新淀川べりには、淀川河川公園があります。

今回は、十三東口おすすめスポット6店舗を

紹介します。

①立呑家

十三東1-17-2山陽マンション1F

十三駅東口から、約300mの場所にあります。

月曜日定休日で、17時から22時まで営業です。

旧淀川区役所を過ぎ、ホテルPARCOの

裏側あたりにあります。

隣は、ソウルキッチンです。

ソウルは韓国の首都ではなく、

魂の意味です。

カウンターだけの店ですが、

小さなパイプイスが壁に、

何脚か立てかけられているので、

座って飲む事も出来ます。

枝豆、おでんを注文したのですが、

おでんは、よく味がしみ込んでいて

美味しいです。

味よしリーズナブルです。

ママさんは、素朴で人の良さそうな

40代ですかね。

②ジャンカラ十三東店

十三東2-8-6

06-6886-0320

11時から5時まで営業です。

十三駅東口から、すぐのところです。

看板が見えているので、

分かりやすいです。

たまたま入った201号室は、

ソファーだけでなく、仕切りがあって

フラットになっているので、

横になることも出来ます。

こんな部屋があるとは、

思ってもみなかったです。

終電を逃したら、案外この部屋で

宿泊するのもいいかもしれませんね。

③ちびりん

十三本町1-2-21

06-6390-2122

平日12時から24時まで営業です。

年中無休です。

アットホームな雰囲気で、新鮮な馬刺しや

クジラの刺身があります。

カラオケ歌い放題で、

その日の点数に応じて、

景品がもらえます。

さらにいいことに、女性スタッフが

とても親切で美人です。

しかしながら、ボトルを入れていても

必ずセットがついてくるので、

ワンコインとかセンベロというわけには

いかないです。

④バーコージーコージー

オシャレなチョット

オーセンティックな感じのバーで

40代のママがひとりで切り盛りしています。

リーズナブルで、ノーチャージな点が

とても気に入りました。

FLAMINGOは隣の店です。

カラオケの歌声が少し聞こえてきます。

ココはバーだから、

残念ながら、カラオケはありません。

⑤ FLAMINGO

淀川区十三東2-12-40 1F

月曜日から日曜日 18時から24時まで営業です。

ガールズバーで去年12月に

オープンしたそうです。

十三では珍しく若者が多いです。

女性スタッフは、

5〜6人いて、20代の可愛い系美人が多いです。

カラオケ歌い放題です。

マイクの性能は、イマイチかもしれませんね。

でも結構盛り上がっています。

客層は、20代から50代というところですね。

ぼったくりの無い健全なガールズバーです。

⑥川

老舗のカラオケ喫茶という感じで、

年配の歌好きが集まっています。

マイクの性能が良いので、

上手に聞こえます。

女性客も多いですが、

熟女あるいは熟熟女という感じです。

カップルなのか、あるいは

この店でカップルになったのか

よくわからない不思議な感じの店です。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。