ベトナム式先生の日コンサートと国際部懇親会

 

今、やっと教材研究と、作文チェックが終わったところです。

昨日は、中止にした勉強会が午後3時からです!

チョット疲労が溜まっているので、無理しないようにしようと思います。

引っ越しの荷造りの段取りもしなければならないです。

明日の夕方に日本人とベトナム人スタッフが2名来て、

安全チェックしますので、新居で、合流です。

その後は、彼等と夕食ということになると思います。

引っ越しといえば、3日前から、あの韓国人教師がまた、帰ってきたようです!

風と共に去ったものと、思っていたんですが!

もう、ここは引っ越ししてしまうので、関係ないですけどね!

なかなか、たいしたもんです。

色々な力が発揮できるんでしょうね!

それにしても、ここの宿舎がそれほどいいとは思わないのですが、74歳の彼には、

きっと愛着があるんでしょうね。

古いし、シャワーのお湯はぬるいし、夜は、静か過ぎるし、両隣りが、いないので

無用心だし、大学正門の門限は、早いし、時々停電するし、Wi-Fiは無いし、などで、

あまりいい宿舎ではないのですが!

結婚式披露宴の招待状

昨日、同僚のベトナム人日本語教師25歳から、結婚式披露宴の招待状をもらいました。

結婚式は、自宅で行うそうです。

相当大きな家だと思います。

なんでもあの五つ星ホテルダラットパレスヘリテージホテルの近くに

自宅があるそうですから!

因みに結婚相手は、ベトナムのプロ歌手でナイトクラブにも度々出演しているそうです!

ベトナムの披露宴は、ブンタウでも参加したけど、いつ始まり、

いつ終わるかわからないくらい盛り上がります!

特にベトナム人は、カラオケ大好き人間が多いので、さながら歌合戦の

様相を帯びていきます。

カラオケの持ち歌数曲USBで持参して行かねばなりません。

なんせ新郎がプロ歌手ですから、下手を晒すわけにいかないし、

日本代表の矜持を示そうと思うのですが…!

youtubeを見る

昨日は、珍しく一日中雨が降って、全く外出出来ませんでした。

それで、テレビのインターネット操作を色々試したら、過去の大河ドラマや、

朝ドラも見れるようです。

youtubeは、あくまでも素人の録画なので、映りが悪かったり、途切れたりしますので、

やはり歌がいいですね。

誕生パーティーに向けて

今日は、うって変わって晴れ模様です!

11月5日誕生日です。

学生たちが誕生パーティーをカラオケで、企画してくれるようです!

F君が、最初に新しいこの部屋で、料理してから、カラオケに集合すると企画しましたが、

この部屋を使うのは、やはり断りました。

よく知らない周囲の人々にどうしても迷惑ではないかと思ったからです。

それに狭いですから。

また、調子に乗りやすい学生も中にいたりしますからね!

最初から、カラオケで、食べ物持ち込みでやったらと、アドバイスしました。

人数が多くても大丈夫だからです。

今日事前にF君に補助金として、50万ドン渡そうかなぁとも思っています。

なんか気を使うので、仕事みたいですが…!

今日は、授業も何もない日だったので、

作文を添削チェックしたり、テレビのYouTubeで、英語の歌や、

ホリエモンのTEDでのプレゼンテーションを探したり、ベトナム語入門を探してみました。

YouTubeには、膨大な量の映像があるので、取捨選択が難しいです!

使い方によっては、かなり高度な視聴覚教材の宝庫になり得ると思います。

中国の学生やブンタウ大学の学生たちからもたくさんの

【お誕生日おめでとうメール】が来ました。

また、授業後全員で、「先生!お誕生日おめでとうございまーす。」と、

声を揃えて言われたのには、吃驚でした。

一生懸命学生たちのために頑張ってきたので、良かったなぁと実感した次第です。

学生に感謝されるのは、実に教師冥利ですね‼︎

先生の日コンサートと懇親会

今日は、1時からコーラスの練習です。

明日16日、1時から5時半まで、コンサートが大学の講堂であり、

その後大学のレストランで、パーティーがあります。

11月20日の先生の日を、記念しているコンサートだと思います。

日本では、無くなったというか、無いですが、先生へ感謝する日なんです。

多少戸惑いもありますが、でもいいことですね。

ベトナムや中国では、まだまだ先生に対する敬意や尊敬心があるのです。

授業の前に、いつもミネラルウォーターが用意されたり、

学生達が一斉に感謝の思いを込めて、挨拶するのも、その一端だと、

今更ながら思う昨今です。

パーティーには、参加したのですが、韓国人の先生達のテーブルでした。

彼等は、とても親切でした。

でも酒の席では、韓国人同士母国語で話したいと思います。

日本語科のテーブルは、事務の方達ベトナム人日本語教師のZ先生が座っていました。

H先生は、風邪で欠席、K先生は、結婚式準備で欠席なので、学部長のR先生とZ先生だけです。

R先生は、全体を見ているので、Z先生が隣に座っていてくれたら、事態が変わっていたかもです。

あれだけパーティーに是非参加してくださいと言っていたのになぁと、勝手な思いをしています。

日本語を話す相手がいませんでした。

やはり言葉の壁ですね!

韓国人先生は片言の日本語や英語で話してくれるのですが、

あまり楽しい気分とまでは、いかなかったです。

コンサートに不参加なので、バンバン飲み食いするのも、気がひけるので、

隣の韓国人先生が、途中退席したのに便乗して退席しました。

後味の悪いパーティーでした。

でも、とても参加しづらかったです。

会場付近で、何回も躊躇しましたが、韓国人夫妻が気さくに話しかけてきたので、

彼等と一緒に会場に入れました。

一応顔を出したので、良しとしなければなぁと思っています。

人間関係を多少損ねた、プレ先生の日のコンサートとパーティーでした。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。