大学教授N氏ブンタウ来訪カフェ水澤・ガンハオ

 

大学教授N氏ブンタウ来訪

4月15日金曜日午前6時半完全起床しました。

N教授はホーチミンから高速ジェットフェリーに乗って、ブンタウまで

やってくるということで、10時20分頃到着予定とのことでした。

ロアン先生が車で船着き場まで迎えに行き、滞在先のインペリアルホテルまで連れて

行くということで、助かりました。

彼にとっては、初ブンタウなので、土地の様子がよくわからないので、

ロアン先生はまさに救世主です。

しかしながら、午前9時半頃N教授から私の携帯に電話があり、

自分でタクシーを拾ってインペリアルホテルに行きますということだったので、

さすがに旅慣れた教授だなと感心した次第です。

それで午後2時にインペリアルホテルまで、彼を迎えてブンタウ大学まで

連れてきました。

午後2時半から日本人教師T先生の授業参観をしました。

それから午後3時にブンタウ大学学長にお会いし、色々歓談した後、

ロアン先生の車で、ブンタウ市内見学に出発しました。

夕食はロアン先生とN教授と私の3人で、ロッテリア2階のシーフードレストランへ行きました。

このレストランは海沿いにあり、遠くに山並みも見渡せ、

見晴らしが良いので、ブンタウの雰囲気を満喫できると思います。

翌4月16日土曜日は、午前5時半に完全起床しました。

今日は午前10時半にインペリアルホテルまで自転車で行き、

N教授と大キリスト像へ向かう予定でした。

しかしながら、日本語教師T女史が来てくれたので、結局大キリスト像へは

行かずに、インペリアルホテルの向かい側の海沿いのレストランで

飲み食いして歓談しました。

美人の参加で、俄然話が盛り上がって良かったです。

オシャレなカフェ水澤

5月17日火曜日午前6時完全起床しました。

ダニがいるのか、虫除けスプレーを枕元に振りまきました。

ブンタウはアリでもハエでも極小なので、駆除しにくいです。

午前7時から9時20分の2年生会話の授業後、学生達と「水澤」という

カフェへ行きました。

なかなかオシャレで、2階は座敷風になっていて大人数でも大丈夫でした。

いよいよ学生達とのお別れの日が近づいていますので、

いろいろな思い出話に花が咲きました。

お茶を飲みながら、歓談したり、記念撮影したりして

楽しいひとときを過ごしました。

海沿いのレストランガンハオ

5月19日木曜日午前5時半に完全起床しました。

午後3時頃2年生のタオさんから、電話がありました。

午後5時半にブンタウ大学正門前に車で迎えに行きますとのことでした。

学生たちと海沿いのレストラン「ガンハオ」へ行ったのですが、

ブンタウでも有数のレストランのようです。

さわやかな海風が吹き、岩場の上の極上のレストランです。

イベントもあり、当日はベトナムの有名な歌手が歌って場を盛り上げていました。

どうやらハイネケンのイベントのようでした。

私たちのテーブルにもハイネケンの衣装を着た美人が来ました。

ついついハイネケンを注文してしまいました。

なんやかやで、飲み食いしながら、歓談して楽しく過ごせました。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。