日本のおみやげ日中交流パーティー

日本から再び煙台へ

2016年10月2日日曜日に西宮北口のジュンク堂で書籍数冊購入しました。

中国煙台にも新華書店という大きな書店があったが、やはり日本は大型書店が

多いので、何となく落ち着けるので不思議です。

夕方5時に関西学院大学のノセ教授と合流して、居酒屋”天”へ行き、しばし歓談し

旧交を温めたものでした。

可愛らしい女性スタッフがいたので、聞くと神戸女学院大学の

学生バイトでした。

1週間はアッという間に過ぎて、10月8日土曜日6時40分家内と阪急タクシーで

中山寺に行き、JR尼崎からリムジンバスで関西国際空港に行きました。

関西国際空港10時50分発で韓国仁川空港に12時40分着で、1時間40分仁川で時間を潰し、

午後2時20分発で煙台に午後2時35分着とほぼ時間通りでした。

アシアナ航空をCトリップで予約しています。

煙台空港からは、女性ドライバーのタクシーで30分ほどで魯東大学に

到着しました。(135元約2,700円)

授業中日本のおみやげ配布

10月9日日曜日日曜日だったが、木曜日の振り替え授業がありました。

一時帰国の日本での様子を話し、日本の童謡・唱歌を聞いたり、歌ったり、

カルタを班ごとにやると、かなり盛り上がりました。

10月10日月曜日3年時事の授業時間に日本の駄菓子を配布したら、

とても嬉しそうで盛り上がりました。

10月12日水曜日管理のおばちゃんが不具合なエアコンを見てくれました。

寝室のエアコンは調子よく作動したが、応接室がなかなかうまくいかないので、

おばちゃんが修理業者に電話連絡してくれました。

昼過ぎに外出し、52番バスに乗り、文化中心で下車して、万達KFCの場所を

確認しました。

日中交流パーティー

10月15日土曜日リさん、チンさんと魯東大学東門で待ち合わせ、52番バスで

文化中心へ向かいました。

午後5時にワンカフェという交流パーティーの会場へ行きました。

空調関係の仕事をしている社会人日本人男性2人と魯東大学の

1年生から3年生まで約20名が参加して、立食パーティーの形で

会が進行していきました。

中国人日本語教師は途中で帰ったとの事だったので、

任されたのかなと感じました。

このところ、また風邪気味だったので、途中椅子に座り込んで

飲み食いしました。

帰りは学生3人と一緒にタクシーで帰ったのですが、広大なキャンパスゆえ、

東門から宿舎まで続く坂道は歩いて帰るには相当きつかったです。

10月16日日曜日よく寝たせいか、体調がだいぶ回復してきたので、煙台大学と

山東工商学院の3名の日本人教師と昼12時に新華書店で待ち合わせました。

いろいろな所を散策して回り、夕食はリーズナブルなレストランで火鍋を

食べながら歓談しました。

それぞれ仕事上の悩みがあるなと実感した次第です。

異国の地で、日本人同士心おきなくしゃべれるのは実に嬉しい限りです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。