お別れ会シリーズ愛別離苦

 

日本人教師T先生とビアクラブ

5月21日土曜日午前6時に完全起床しました。

今日は夕方、あの美人の日本人教師とインペリアルホテルの隣のビアクラブに行く予定です。

午後5時頃ロッテマート斜め前の海産物レストランへ行きました。

彼女は20分遅れでやってきました。

遅れるというのは美人女性の通例ですね。

海産物レストランだけに、鍋物を注文しました。

彼女はアルコールがかなり強いようで、お互い

サッポロ瓶ビールを4本ずつ飲みました。

顔色ひとつ変わらないので、かなり強いです。

まさしく女傑といってもいいくらいです。

それから、インペリアルホテルのビアクラブへ行きました。

ここでもかなり飲んだんですが、平気なようで、

三軒目は、彼女の紹介するレストランへ立ち寄りました。

偶然チャン先生の家族と遭遇しました。

大学内宿舎に帰宅したのは、午後9時過ぎでした。

でも色々話が出来て楽しい1日でした。

帰国が近いので、とても名残惜しいです。

社会人日本語クラブメンバーと海浜カフェ

6月2日木曜日午前5時半完全起床しました。

午前7時にタオさんとクエンさんがブンタウ大学正門にバイクで迎えに来てくれました。

タオさんにヘルメットを借りて、クエンさんのバイクの後ろに乗りました。

朝食として、評判の良い店に豚肉フォーを食べに行きました。

次にタオさんの実家の近くの海浜カフェに行きました。

そこで、お土産のベトナム人形をプレゼントされました。

しばし歓談して、過ごしました。

その後マリア像のある大規模な見晴らしの良い公園へ行きました。

実質お別れ会のような感じになりました。

ベトナム人の先生方によるお別れ会

6月3日金曜日午前6時半完全起床しました。

今日の昼にベトナム人の先生方が送別会をしてくれるということでした。

海浜公園の近くにある韓国料理店ミスターマークへ総勢10数名が集まってくれました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

かなりの量のサッポロビールを飲んだり、焼き肉を食べたり、

ダべったりして、楽しい時間もあっという間に終わりました。

午後4時15分からは、3階事務室で、わざわざ学長まで参加して頂き、

お礼の言葉を受領しました。

ベトナムブンタウでは数え切れない程多くの貴重な体験を

させてもらいました。

感謝感謝の筆舌に尽くしがたい感じです。

1年弱の短期間ではありましたが、初めての海外での日本語教師体験ということで、

赴任当初は不安もありましたが、色々な場を経験させてもらい、

自分自身にとって、大いなる自信のようなものが湧出してきました。

今後に大いに生かせるものと考えています。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。