オークハウスで経験できる英会話力向上の効果3点とは?

オークハウスでの英会話

オークハウスの外国人との出会いが魅力だというシェアハウス内で

日本人の英会話力がいじらしいほど向上するのをご存知ですか…

オークハウスは10万円以下で即入居可能です。

煩わしい賃貸契約が不要なのでコスパが高く合理的です。

また大型シェアハウス(=ソーシャルレジデンス)には

ジム・シアタールーム・大浴場・岩盤浴・防音室・カフェラウンジ・

オフィススペースも有ります。

オークハウスの魅力あるシェアハウスで果たして英会話力は向上するのでしょうか?

シェアハウスって安いの?割高?

一般の賃貸住宅を借りる場合は

家賃+敷金+礼金+仲介手数料という計算になります。

さらに毎月の費用として

電気+水道+ガス+インターネット+共益金が必要です。

この他に家具や家電などをそろえるとなれば、数十万円の費用が必要です。

一方、人気の高いシェアハウスはお得でリーズナブルで、家賃+共益費だけです。

具体的には、敷金・礼金・仲介手数料0円で、

連帯保証人不要

家具・家電付き

契約料は初回のみ

インターネット使用料0円

シェアハウス間の移動が出来て、

最短1ヶ月から契約可能です。

カバンひとつで、その日から不自由なく暮らすことが可能です。

色々な街に住みたいと思う人は、

ハウス間の移動可能な物件も数多いのです。

さらに以下のような英語を通じての効果を実感できます。

①異文化交流

世界中の若者が、一緒に暮らしながら異文化に触れ合うことができるので、

日本にいて、英語力の向上、国籍を超えたハウスメイトとの出会いなど、

たくさんの価値観に触れられます。

②世界中の国々から

各シェアハウスの住人は、欧米圏、アジア圏など多種多様なので、

日本で、偏りのない言語や異文化に触れられる環境にあります。

③語学力向上

外国人も「日本人の友だちがほしい!」という理由で住んでいるので、

世界中の人と交流ができ自然に語学力も上達していきます。

世界中から集まった若者が、

一つ屋根の下で一緒に暮らしながら異文化に触れ合う、

日本にいながら、英語力の向上はもちろん、

国籍を超えたハウスメイトとの最高の出会いと、

たくさんの新しい価値観に触れる充実した異文化シェアハウスライフです。

各シェアハウスの住人の半数は外国人!欧米圏、アジア圏比率も

別途設定しているので、

日本にいながら偏りのない多様な言語や異文化に

触れられる環境を提供しています!

交流を楽しみたいという人が集まるからこそ、

自然と会話が生まれ、お互いの国の話をしたり

一緒に出かけたりと海外留学のような経験ができます。

外国人入居者も「日本人の友だちがほしい!」という理由で

住んでいる方ばかりなので、

世界中の人と楽しく交流ができ自然と語学力も上達していきます。

様々な方との日常的な交流を通じて、視野が広がっていきます!

口コミ

20代男性 日本人

飲食のアルバイトをしながら、留学費用を貯金しています。

シェアハウスに住み始めて2年になります。

もともと英語が好きで、英語を勉強したり、外国人の友達が欲しかったのです。

今では憧れていた生活が出来ています。

色々な国の人や日本人の方と生活してとても楽しかったです。

入居前は英語が好きなだけで、会話はまったくダメでした。

とても不安でしたが、ここでは自然に英語に触れられるという感じです。

特に英語を頑張ったというわけではないのですが、

入居前より、ズーっと英会話力が伸びてきました。

日本ではまだまだシェアハウスという文化が育っていないですが、

これからますます世界と繋がり交流する機会が増えると思うので、

思い切ってシェアハウスに住んでみたら自身の可能性が広がるので、

是非色々な方にお勧めしたいです。

20代女性 アルゼンチン

今、日本語学校に通っています。

日本在住期間はそろそろ1年半になります。

シェアハウスの仲間たちとは、よく一緒にカラオケに行きます。

アルゼンチンにはカラオケが無いので、日本で初体験でした。

日本の歌を歌って日本語の勉強もできるので、とても楽しいです。

日本語学校に通っていますが、アルバイトもしています。

帰宅するのは、いつも夜11時過ぎになるのですが、

シェアハウスの仲間はリビングでリラックスしています。

リビングで、英語混じり日本語で会話することで、

どんどん日本語の言葉を覚えていきました。

このシェアハウスは全部で14人いますが、私は3人部屋に住んでいます。

ここに住んで色々なことがありましたが、助けられたことがたくさんあります。

後悔しないと思うので、とにかく住んでみたら良さが理解できると思います。

20代女性 日本人

英語は全然駄目でしたが、シェアハウスが楽しそうだったから、入居することに決めました。

最初は不安があったのですが、絶対に楽しいと思っていました。

男女の人数がバランスよくあったので、良かったと思います。

リビングに集まって、たこ焼きパーティー・鍋パーティーなどもよくやりました。

悩みの相談相手になったり、なってもらたりと、信頼関係が

出来ていったのも嬉しかったです。

みんな優しくてフレンドリーだったので話が弾みました。

英語が苦手な私でも今では日常会話程度はできるようになりました。

20代男性

本当に楽しいです。

短期間ながら、外国人・日本人多くの友達ができました。

一人暮らしでは絶対に体験できない数多くの経験が出来ました。

シェアハウスはリビングや浴室・キッチンなどで

毎日のように顔を合わすので、自然に親しくなれます。

英会話能力も向上すること間違いなしです。

最後に

日本人が英会話力を向上させるためには、いろいろな方法があります。

シェアハウスで外国の方々と生活を共にすることは

ひとつの効果的な方法だと思います。

口コミからもわかるように、入居当初は、なかなか英語で

コミュニケートすることが出来なかった人が、

多くの外国人と常に接触するような機会が増えます。

日本に居ながらにして、英会話せざるを得ない状態に自分を

追い込むことによって、見違えるほど英会話力が向上するのです。

ABOUTこの記事をかいた人

長年教育の場で、働いてきました。 前半は、日本の小学校で、 後半は日本の高校、日本の大学、 中国とベトナムの大学で日本語教師という風に! 今年2018年6月に日本に帰国しました。